【修理実例】ピアス磨き&修理を承りました。

K18が変色!?
本日のお客様はピアスの磨きとクリップ部分修理です!

新品磨き&クリップ調整修理

修理(ビフォー)

全体的にK18の変色とクリップ部分の挟む強度が弱いため調整が必要です。

修理(アフター)

K18本来の輝きを取り戻しクリップ強度も調整して新品同様の仕上がりに。

H・Y様の実例

購入当時はお気に入りでよくお使いになられていたそうですが、使わずに仕舞い込んだきり、どこに仕舞い入れたのかもわからずに半ば見つけることを諦めていたそうで、最近ご自宅の整理をした際にクローゼットから出てきたというITALY製のピアスです。使わずに保管していたのにK18の表面が赤っぽく変色してしまって大変驚いてしまったとおっしゃっていました。金属は金製品も例外なく空気にさらされることで酸化が起こります。『ヤケ』とも呼ばれますが、長期間身に着けずにいると発生することが多いです。ですが、きちんとしたメンテナンスを行えば購入当時のような元通りきれいな状態へ蘇らせることが可能です。

今回お持ち下さったピアスは変色だけでなくクリップ部分の強度が弱くなっていたのでそちらも調整することになりました。このようなクリップタイプはイヤリングなどにも多く使われていて、はさむ強度が弱まると落下・紛失の原因にもなります。お品物の状態に合わせパーツの交換などもご提案させていただきます。今回のケースでは、パーツ交換までは至らずに調整程度でお直しができました。

今回、お磨きと修理が完了したお品物を無事にご納品させていただいた際、お客様は大変喜んでいただきました。「もう変色が起こらないように普段から身に着けるように心掛けます。」とおっしゃっておりました。みなさまも久しぶりに身に着けようと取り出したジュエリーが汚れていたり、変色してしまった等ございましたら、『宝石の修理・リフォーム・買取ドットコム』各種お問合せより、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

宝石の修理は宝石の修理・買取りドットコム
実績70万点!宝石の修理・リフォーム・新品仕上げ・宝石地金の無料査定&買取。
【宝石の修理は宝石の修理・買取りドットコム】
〒277-0005
東京都台東区東上野1-20-4 第一日笠ビル 1F
TEL:03-5688-6083
営業時間:不定休のため事前にメールかお電話にてご確認ください。
定休日:不定休
アクセス:御徒町駅より徒歩5分

お問い合わせは、お電話、もしくはHPのお問い合わせご来店予約フォームよりお願いいたします。